© 2015 NPO法人とやまの木で家をつくる会

2018年10月21日、富山市総曲輪グランドプラザにて、ウッディとやま2018が開催されました。

テーマは『街中に森が現れる!』

森の空気やにおいも一緒にグランドプラザに持ってきました。

 

ウッディとやまは、2010年から継続的に開催されているイベントです。

・富山県の地域木材を活用することで、地域の環境を守り地域経済の活性化を図ること。

・地域木材にかかわる職人や技術をPRする。

を目的としています

イベントでは、来場した皆さんにとやまの木に見て、触れてもらい、木を五感で感じてもらえるように、様々な企画や作品、体験コーナーを用意しています。

「県産材 こどもの城づくり事業 引渡式」も同時開催!

 

初夏にスタートした『県産材こどもの城づくり事業』では、県内3つのこども園と滑川市立子ども図書館にこどもの城を制作。

ステージにて『引渡式』が行われました。

滑川市立子ども図書館の引き渡し式では、ゆるキャラのキラリンも駆けつけてくれました。

~企画紹介~

    木を楽しもう ・・・杉の木の床は香りふわり。ぬくもりを裸足で体験してみてください。

    木で作ろう ・・・木のマイ箸、枝のペン。他にもいろんなクラフトを体験できます。

    木の家LOVE ・・・木の香る家づくりを愛する専門家が、気になる疑問を解決します。

    職人の家具展 ・・・『どやまの木せいひん研究会』の職人が作ったなが~く使える家具を展示。

    森の寺子屋 ・・・フォレストリーダーの皆さんによる木や森の話やバードコールづくりなどをどうぞ!

    とやまを味わおう ・・・地域食材を使った食べ物を販売。美味しいとやまを楽しもう!

 

~ステージプログラム~

11:00 岩瀬太鼓「海岸組」演奏

 

12:50 紙芝居 『森のヒーローもりもりマン』

 

13:00 県産材こどもの城づくり事業 【引渡式】

 

15:00 八尾吹奏楽団 演奏

​​~ギャラリー~